• tel

チャイルドハートとは

理念

ココロ・カラダ・頭を使う療育

未就学児~高校生をお預かりする教室です。
滞在中は、運動・学習・ソーシャルスキルの3分野を
それぞれの観点からお子様の個性に合わせて適切な療育をご提供します。
また、チャイルドハートは児童福祉法に基づく福祉サービスを
提供していますので、利用料金わずか1割のご負担で利用できます。

チャイルドハートの3つの柱

療育

療育

運動トレーニング

能力開発

能力開発

学習プログラム

ライフスキルトレーニング

ライフスキルトレーニング

5s教育

療育 【運動トレーニング】

チャイルドハートの療育「遊び」と「学習」

人がより良く成長したいと思うのは、人間の本能です。どんな子も「できるようなになりたい」という気持ちを必ず持っています。その可能性もすべての子が持っていると私たちは信じています。チャイルドハートの療育では、お子様の「発達の課題」や「つまずき」を「遊び」と「学習」で取り除き、本来のなりたい姿に近づく支援を行います。人の脳の発達は「遊び」と密接に関わっています。子どもは「遊び」を通して身体や心の発達を伸ばしていきます。「学習」を通して、今までの「できない」が「できる」に変化し、楽しい!うれしい!心地よい!と感じた時、人は大きく成長します。毎日の「遊び」と「学習」を習慣化することで、お子様ひとり一人の「できる」を引き出し、将来の「進学」「就職」の扉を開くために、私たちは日々全力で支援します。

運動トレーニング…運動神経がよくなる!

状況を目や耳などの五感で察知し、それを頭で判断して、具体的に筋肉を動かす、といった一連の過程をスムーズに伝えるようにする能力が開発します。全国の小・中学校やスポーツクラブで採用されていますが、保育園や幼稚園にも広がっています。トレーニングをすることで、対人関係、ソーシャルスキルに改善が見られるとの研究結果もあります。

運動トレーニングで改善する5つの能力

1.バランス能力 姿勢を保つことができ崩れても元に戻すことができる能力

2.反応能力 合図に素早く反応したり、動作を素早く行う能力

3.リズム化能力 自身のリズムや相手の動きのリズムをつくる能力

4.操作総能力 各種用具や自信の体をスムーズに動かす能力

5.定位能力 空間や時間などを把握し、考え・判断する能力

5つの能力

能力開発 【学習プログラム】

学習支援…学習療育ならチャイルドハート!

その子に合わせ、一度に多くの問題を解けない子には、20問を5問ずつに区切る、手の巧緻性に課題のある子には、マス目を大きくして書くこと自体のストレスを軽減し、目で文字を追うのが難しく、音読が苦手な子には、切った厚紙に教科書一行分の窓がくりぬかれた「一行定規」を作ってあげ、ずらしながら一行ごと読ませるなど、学習の工夫をしてあげることで、その子の持つ課題を少しずつ達成できるようにするなど、まずは、できることを見つけて、そこから伸ばして、自信を持たせる指導を行います。「できる事からコツコツと」を合言葉に、将来のお子様の自立につながる学習療育を行います。

ソーシャルトレーニング 【5S教育】

5S教育…ソーシャルトレーニングの根底!

5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)という言葉は、製造業・サービス業などの職場でよく使われています。では、5S教育とは何でしょうか。5S教育とは「他人を思いやる」の気持ちを育むことです。「あいさつをきちんとできる」「何か人にしてもたったらありがとうという」「使用したものは必ず元の位置に戻す」「約束の時間を守る」「約束したことを確実に果たす」などはすべて「他人を思いやる」ことなのです。しかし、これらのことを実行することはかなり難しいことなのです。具体的に目に見える整理・整頓・掃除を子どもたち自身の力で行えるようにコーチが支援します。「思いやり」の気持ちが育つことをサポートすることが「しつけ」です。 将来、「人の役にたつ社会人」に育ってほしい。そのはじめの一歩が「5S教育」です。

チャイルドハートにはこの様なお子さまが通われます

  • カラダを動かす場所や機会がない
  • 力加減ができない(強くたたく、止められない)
  • 運動が苦手
  • 字がうまく書けない
  • 漢字が覚えられない
  • 集中力が乏しく学習に苦手意識を持っている
  • 長時間座っていられない
  • コミュニケーションが苦手(友達ができない)
  • 自分の事が自分でできない
  • 集団行動が苦手
  • 自分に自信がない
  • 自分が嫌い(自己肯定感が低い)
  • やる前から、できないとあきらめる

お問い合わせ・資料請求

まずは授業を見学 or 体験してください!

組織概要

名称 障害児通所支援事業 チャイルドハートFC本部
所在地 長崎市万才町3-4 大和生命ビル8F
電話 095-816-2010
事業内容 児童発達支援事業、放課後等デイサービス事業、フランチャイズ事業
代表者 チャイルドハートFC本部 高木 賢治

1日の流れ

児童発達支援 未就学児(月~金)

10:00〜 入所・自由遊び

放課後等デイサービス 中学校~高校生

PAGE TOP